邸宅の記事

注文住宅のインテリアデザイン事例です。

 

ご夫婦と2人の男の子という4人家族のご新居は、ご夫婦ともに好きな色=ブルーがたくさん散りばめられた空間となりました。

洗面台カウンターの立ち上がり部分に張った菱形のタイルや、玄関ポーチ床にデザイン貼りしたタイルなど細部までこだわってこそ、お気に入りに囲まれた空間が実現します。

アイアンの造作窓やキッチン上部のオープン棚&ワインハンガーも、図面を描かせていただいてオリジナルで製作したもの。

打ち合わせの回数を重ねただけあって、とても生活しやすく心地よい家になったと大満足の感想をいただきました。

(設計・施工:アップルヤードデザイン)

 

jirei023a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
大き目のスクエアボウルに2ハンドルの水栓金具の組み合わせ。
カウンター下の引出とミラーキャビネットで収納量も確保しています。

 

jirei023b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
キッチンカウンター下はホワイトのブリックタイル貼り。
カウンター上ネイビーの壁紙とのコントラストが際立ちます。
そして、廊下に面する造作窓とキッチン上部のオープン棚のアイアンブラックが空間を引き締めるアクセントになっています。

 

jirei023c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
天井から吊られたオープン棚は、転び止めやワインハンガーもアイアンで製作。
木とアイアンとタイル、それぞれの素材感が互いを引き立てます。

 

jirei023d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
玄関ポーチの床は、300角と150角のサイズ違いのタイルをデザイン貼り。
色むらのあるブルーのタイルは、縁がところどころ欠けていてアンティーク風な仕上がりに。

 

jirei023e.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
玄関ホール。ガラス入りドアの向こうに感じられるリビングダイニングの奥行きと、2階に上がる吹き抜け階段の天井高さが、空間に面積以上の広がりを演出してくれます。スイッチはこだわりのトグルスイッチ。

 

注文新築住宅のインテリアデザインを担当させていただきました。

お施主様の好みは男性好みの武骨なインダストリアル系インテリア。

過剰なデザインのものは排除して、シンプルでありながら本物の素材感、質感にこだわって作り上げた空間です。アイアンの造作窓はオリジナルで製作しました。

リビングから2階へ上がる階段の側面も印象的で、シンプルなアイアン手摺と吹き抜けの化粧梁が空間のアクセントになっています。

 

jirei021a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

ドアは木製ドアをペンキ塗装したもの。リビングドアはブラックですが。
奥に見える洗面室のドアは洗面台のタイルとコーディネートしたブルーグレイ。
洗面室の床は木目調のビニル床タイルですが、ヘリンボーン貼りにすることでデザイン性が格段にアップします。
手前下に見える小さなアーチは猫用の通路です。

 

jirei021b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

吹き抜け空間と2階の廊下。アイアンと木の素材の組み合わせがシンプルで美しい。
オリジナルで製作した造作窓は、開け閉めも可能です。

 

jirei021c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビング横にワークスペースを設けました。
天井すれすれまである造り付けの本棚と壁面のブリックタイル、またその他の壁と天井は塗り壁だったため、それぞれが絡む部分の納まりが仕上がりを大きく左右します。
正面のデスクは置き家具ではありますが、本棚と色を合わせて塗装した天板にアイアンの脚を取付して、空間にぴったりの家具が出来ました。

 

jirei021d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビング階段の踏板はフローリング材で製作。
側面の小口を納めるための丁寧な大工仕事でできた段々が印象的。

 

若いご夫婦の新築戸建てのデザインを担当させていただきました。

もともとインテリアに関心があり、気に入った雑貨などを集めていらっしゃる奥様のお好みに合わせて、「可愛い」けど「甘すぎない」絶妙なバランスの空間が出来上がりました。

間取りの検討から始まり、設備や建具、床壁天井材、スイッチやペーパーホルダーなど細部に至るまで、打ち合わせする内容は盛りだくさんですが、そんな打ち合わせを楽しんでいただける仲良しなご夫婦だからこそできた、素敵なおうちです。

 

jirei019a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

家の中でも一番のお気に入り空間となったのが洗面室です。

ヴィンテージ塗装のドアはステンドグラス入り。

洗面ボウル、水栓金具、モザイクタイル等々ひとつひとつを吟味してコーディネートしました。

グレーの壁紙も印象的。

 

jirei019b.jpg jirei019c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

アーチの玄関ドアを入ってすぐ横に、ルーバー扉のシューズクローゼット。
木目が残る拭き取りの塗装仕上げです。

トイレもこだわりの空間。
腰壁パネルは、板の上にバランスよくモールディングを貼って、ペンキで塗装しました。

暖色系のグレーの色味もイメージ通りの仕上がりです。

輸入の手洗いボウルはお花を思わせるデザインで、渋めのグレーの色味と甘辛のバランスが絶妙。

 

jirei019d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

音楽が趣味のご主人様のためのスタジオルーム。
造りつけの本棚は、楽譜、CD、DVDなどのサイズに合わせて作ったものです。

 

jirei019e.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

デスクカウンターを本棚に差し込むようデザイン。

限られた空間を無駄なく使い、すっきり仕上がりました。
本棚の背板にはコンセントを設置してあります。

 

jirei019f.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビングには吹き抜けまで届く本棚を配置しました。こちらは、デザイン重視で棚板は均等割り。

カラーバランスを考えて、背板がないデザインとなりました。

黄色のアクセントクロスの前にはカウンターを設置して、ちょっとした書き物も可能なスペースとなっています。

そしてその上部の化粧梁。こちらはハンモックを吊るすためにプランした化粧梁で、ハンモック用金具も取付済みです。

 

jirei019g.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビングの上を見上げると、吹き抜け空間の天井にシーリングファン。

ハンター社のシーリングファンはデザインも豊富です。

 

jirei019h.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

対面キッチン前のカウンター下もモールディングを使ったパネルデザイン。

艶が出すぎないブラックのペンキ塗装で仕上げました。

 

jirei019i.jpg jirei019j.jpg jirei019k.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

スイッチにもこだわりました。

陶器製のもの、ステンレスプレートなど様々なデザインのものがありますので、部分的に取り入れてみるのも良いと思います。

 

jirei014.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

重厚感たっぷりの空間を双子の赤ちゃんが過ごす明るくて可愛らしい部屋にしてほしいとのご要望。

 

おもちゃや洋服などの収納場所を整理しつつ、ホワイトの家具とナチュラルな木製の家具をミックスしながら配置しました。
チェアと小物は多色を採り入れて楽しみながらも、色のトーンを合わせてあるのでバラバラな印象にはなりません。

また、小さな棚やウサギのポスターで壁面を飾り、フォーカルポイント(視線が集まるポイント)を作りました。
ふたりのベイビーと向き合うお母さんもやさしくなれる空間になりました。

jirei010a.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

奥様こだわりのドレッシングルームの家具を全てオーダーメイドで製作しました。

花柄がお好きなクライアントのご要望に合わせて、クロスやカーテンがバラ柄なだけでなく、ドレッサーのスツールの張り地も実はバラをモチーフとしたものを選んでいます。
そして、ドレッサー前のミラーも花の形にデザインし、横に設置したブラケット照明は葉っぱのイメージ。
ミラーの高さは、もちろんクライアントの背丈に合わせてあります。

圧巻なのは、ドレッサーの向かいに置かれたアクセサリーキャビネット。
お持ちのアクセサリーの種類と数を確認しながら引き出しの仕切りを細かく打ち合わせしました。
機能面のご要望とクライアントの好きをたっぷり詰め込みながら、くどくならない上質な空間にまとまりました。

jirei010b.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

jirei010c.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

jirei008.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

洗面台の上の小物収納用棚とタオル用キャビネット、壁面棚をブルーにして、壁紙のアクセントカラーとコーディネート。
バスルームドアのハンドルには、スワロフスキーが使われているものを採用しました。

(下はプレゼン時のCAD画像です。)

jirei001.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

既存のシューズボックスを撤去し、新しいものをデザイン・設計。
階段には手摺りと収納スペースを加えたことで、見た目の美しさだけでなく機能面も格段にアップしました。
正面の扉は、元々造りつけてあった収納庫の扉を框とともに新しくしたものです。
ミラーのフレームもオリジナル。

(下はプレゼン時のCAD画像です。)

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

Access to Interior Design Luce

office@luce-interior.com
Tel&Fax:03-6411-0336
〒157-0077東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
年間50件超をインテリアコーディネート
活動地域は、東京,神奈川,千葉,埼玉
インテリアコーディネート対象の物件は、
 個人の場合、マンション~一戸建て
 (子供部屋,一人暮らし~ファミリーまで)
 法人・団体の場合、事業所~邸宅
二子玉川,用賀,桜新町,駒沢大学,三軒茶屋,池尻大橋, 上野毛,等々力,尾山台,自由が丘,成城学園,田園調布など近隣地域の方、大歓迎!スピーディに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する

きらきらインテリアdesign Luce Official Blog

インテリアコーディネーター二子玉川Life Ameba Blog

インテリアコーディネーターとして仕事がしたい、独立したい人へ


「リフォーム&リノベーション」
インテリアコーディネーター
名鑑2017
「ラグジュアリィ」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
  「クオリティ38」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
 

家具・インテリア検索

当サイトはSSLセキュリティ対応で安全です


TOP