020 男性ひとり暮らしのインテリアⅡ

事例014でマンションのインテリアコーディネートをさせていただいたお客様が引っ越しをすることになり、ご新居についても改めてコーディネートのご依頼を頂戴しました。

リピートでご依頼いただけるのは本当にありがたいことで、そのご期待を裏切らないよう一段と気も引き締まります。

 

元のお部屋で使っていた家具やカーテンも一部活かしつつ、新たなアイテムも加えたプラン。

また今回は、各部屋に柄のクロスを貼ってアクセントウォールを作りました。

壁面のアートやフラワーアレンジなどスタイリングまでお任せいただき、男性ひとり暮らしのお部屋でありながら、ハード過ぎないスタイリッシュなインテリアを実現させることができました。

 

jirei020a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

ドアの色味に合わせたダークブラウンの家具をベースに、チェアや小物で変化を付けて、リズム感のある空間を作りました。

 

jirei020b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

マンションに設置されていたピクチャーレールを使って壁面をディスプレイ。

モノクロの写真をIKEAのブラックフレームに入れただけですが3枚同じサイズを並べれば、アートとして存在感も増します。

 

jirei020c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

壁面に対して、TVボードとアート、ウォールクロックの配置はシミュレーションしてバランスを確認しながらプランします。

 

jirei020d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビングダイニングのアクセントカラーは、お客様ご要望の紫に。

ダイニングチェアはグレーと紫を2脚ずつ組み合わせました。

カーテンのタッセル、ソファのクッション、ラグなどあくまでも差し色としてそのボリューム感に気を付けながら紫を採り入れました。

 

jirei020e.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

ベッドルームも頭元の壁にアクセントクロスを採用。

内装に合わせて落ち着いたカラーでありながら印象的な柄のクロスがインテリアのポイントになります。

 

jirei020f.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

ベッドルームの一角にチェアとテーブル、フロアスタンドを置いてお休み前の寛ぎのコーナーに。
家具のフォルムと素材感が、インテリアに軽さと変化を与えてくれます。

 

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

Access to Interior Design Luce

office@luce-interior.com
Tel&Fax:03-6411-0336
〒157-0077東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
年間50件超をインテリアコーディネート
活動地域は、東京,神奈川,千葉,埼玉
インテリアコーディネート対象の物件は、
 個人の場合、マンション~一戸建て
 (子供部屋,一人暮らし~ファミリーまで)
 法人・団体の場合、事業所~邸宅
二子玉川,用賀,桜新町,駒沢大学,三軒茶屋,池尻大橋, 上野毛,等々力,尾山台,自由が丘,成城学園,田園調布など近隣地域の方、大歓迎!スピーディに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する

きらきらインテリアdesign Luce Official Blog

インテリアコーディネーター二子玉川Life Ameba Blog

インテリアコーディネーターとして仕事がしたい、独立したい人へ


「リフォーム&リノベーション」
インテリアコーディネーター
名鑑2017
「ラグジュアリィ」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
  「クオリティ38」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
 

家具・インテリア検索

当サイトはSSLセキュリティ対応で安全です


TOP