マンションの記事

地下鉄の駅から徒歩1分でありながら、大きな窓の外には緑が広がる絶好のロケーション。

タワーマンションの高層階で始める二人の新生活のためのインテリアは、クールになりすぎない木目の家具と明るめのカラーでまとめました。

LDとの間をガラスで隔てられたベッドルームからも、ロールスクリーンを上げれば夜景が楽しめます。そして、L字型の変形LD の一部には、多忙なお客様のワーキングスペースも確保。

見渡せる空間の中に必要な生活の要素を盛り込んで、帰った瞬間からほっとできる空間を目指しました。

jirei018a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
フローリングや建具の色と合わせて、家具はウォールナットの素材を中心にセレクトしつつ、
木の素材感が強くなりすぎないようソファとチェアは張りぐるみのタイプにしました。

 

jirei018b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
ダイニングチェアは、ブルーとグレーの2色を組み合わせて遊び心のあるインテリアに。
2灯のペンダントライトは高さを変えることで、空間に動きを出しています。

 

jirei018c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
アートや照明、小物などにホワイトを利かせて明るさを出しつつ、
デザイン性のあるものを採り入れることで、
オーソドックスになりすぎないスタイリッシュなインテリアに。

 

jirei018d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
ダイニングチェア、アート、クッションのカラーをリンクさせることで、
全体にまとまりをもたせています。

 

jirei018e.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
窓の外に広がる緑を臨むベストポジションにデスクを配置。
昼も夜も気持ちよく仕事ができるスペースとなりました。

 

jirei018f.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
ワーキングチェアは座り心地重視で、使い慣れたモデルを再購入。

 

jirei018g.jpg

jirei018h.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
リビングからガラス越しに見えるベッドルームは、ホテルのようなイメージで。
繋がりも重視しつつ、ロールスクリーンで仕切れば、
天井に映ったペンダント照明の光が別空間を演出します。

 

jirei018i.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
玄関など視線を集めるディスプレイは、ホワイト、シルバー、ゴールドの小物で統一。
シンプルで軽いイメージでまとめました。

jirei018j.jpg

 

仕事で忙しい毎日を過ごす女性のお客様。
一人暮らしのお住まいを都心のマンションに移されるとのことで、インテリアプラン全体をお任せいただきました。

ナチュラル系の木目が好きとのことでしたが、ご客様ご自身の服装や持ち物、しぐさから醸し出されるエレガントなイメージに合うインテリアをご提案させていただきたくて、
「Natural Elegance Modern」というテーマでインテリアプランを作成しました。

 

jirei017a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
「カーテン、クッション、ダイニングチェア張り地のブルーの色味を合わせてコーディネート。
 オーダーで製作するからこそ実現します!」

 

jirei017b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
「寝室は、紫とグレーでまとめてエレガントな印象に。
 照明器具の光が壁に映って、より素敵な空間を演出します。」

 

イメージパースその他最初のご提案からとても気に入ってくださり、ご自分ではなかなか色の付いたカーテンを選ぶこともイスの張り地に柄を入れることも出来なかったと思うとの感想をいただきました。

 

jirei017c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
「3Dパースを作成して、家具等配置した時のサイズ感やインテリアイメージをお伝えしました。」

 

jirei017d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
「採用予定のアイテムを一覧で見ていただくことで、よりイメージが具体的になります。」

 

jirei017e.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)
「ちょっとしたポイントですが、それぞれカーテンに合わせて装飾タッセルを掛けるだけで、
 ぐっとおしゃれ感が高まります。」

 

マンションをご契約なさるタイミングでご相談をいただき、お引渡し、お引越しのスケジュールに合わせてインテリアプラン検討を進めました。

家具等の納期を想定しながら引越しの日程を組んでいただきましたので、お客様の立会い不要で、お引越し前にインテリアアイテムの取付、設置は完了。

 

お引越しのタイミングでのご依頼も多いため、スムースな引越しのための段取りから安心してお任せいただけます。

 

リフォーム済みの中古マンションをご購入のお客様からのご相談。「コンパクトなLDKでキッチンが丸見えなので落ち着かない、カーテンで目隠しをしたい」とのご要望でした。

 

(1) キッチンは火を使う場所なので、万が一にも燃え移ることがないように考えなければならないこと、また、

(2) 完全に仕切ってしまうとキッチンにいる奥様が閉塞感を感じる可能性があること、

(3)すぐ近くに窓があるため布だらけになって、もたついた印象にならないようにしたいこと

などをご説明し、プランを検討しました。

 

jirei015a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

  

ご提案をしてすぐに気に入っていただけたのが、ストリングカーテン。

ヒダを寄せたカーテンのようにボリュームが出過ぎず、緩やかに仕切ることで狭さを感じにくくなります。

奥様のお好みに合わせてクリスタルラインも採り入れました。

ストリングカーテンは、インターネットなどでも様々なものが出回っていますが、防炎性能を備えたものはあまり多くないため、用途によっては注意が必要です。

あわせて、コンロ前がオープンだったのでストリングカーテンとの間にパネルも設置しました。

 

jirei015b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

 

また、TV背面壁はリフォームで木目柄アクセントクロスになっていましたが、お好みのインテリアイメージと合わないため、デコレーションが映える控えめながらも上品な柄のクロスに貼り替え。

モダンスタイルのシャンデリアとペンダント照明もコーディネートして、キラキラのインテリアになりました。

 

jirei012a.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

男性一人暮らしのインテリア。

 

多忙な毎日をお過ごしのクライアントが都心の拠点として過ごすため、タワーマンションの一室をコーディネートさせていただきました。
ご希望は、仕事と寛ぎに重点を置いたかっこいいインテリア。

 

お引越し間際にいただいたご依頼のため、納期がかからないものの中からご提案することが第一条件でした。

 

全体的な金額は抑えながらもこだわったのは、長時間を過ごすことになる仕事用のチェアとベッドのマットレス。
時間の無い中でも座り心地や寝心地をしっかり確認していただいて決定しました。
ベッドリネンやキッチンマットなどなどインテリア小物まで含めて全体をお任せいただき、大変ご満足くださいました。

jirei012b.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

jirei012c.jpg

jirei013a.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

LDKと隣接する和室のリフォームの事例。

 

和室を洋室にするのか和室として活かすのか当初お悩みでしたが、空間を印象付ける格子戸や内装材の色でイメージを変えた和室をご提案したところ和室を残すことに決定。
床暖房やガスコンロ・レンジフードなど設備の交換、床・壁・天井の張替えから、窓装飾や照明器具までトータルでご提案し、完成のイメージをお伝えした上で進めたため、とても安心できたとのお声をいただきました。

 

和室のプリーツスクリーンと色を合わせたリビングのカーテンはプレーンシェードスタイルですが、気持ちの良い風が通るお部屋のため、レースはレギュラースタイルにしてやさしく風になびくようにしました。配線計画を見直したことで、ワインクーラーを取り出しやすい場所に置けるようになったのも気に入っていただいているようです。

jirei013b.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

jirei013c.jpg

jirei011a.jpg

小学生のお嬢様のためのお部屋をコーディネート。

タワーマンションの高層階だということもあり、造りつけの家具をご要望でした。

 

ベッドのフットボードと本棚を一体にしてスペースを節約。ベッドの高さが高いのは下の収納を充実させるためで、踏み台も一緒に製作しました。

ベッド下の引き出しは、それぞれ前後2分割になっており、季節によって手前と奥の洋服を入れ替えて使っていただくご提案。たっぷり奥行のある引き出しがレールでしっかり引き出せます。

そして、ベッド左下はキャスターの付いた大きなボックスで、お雛様の箱が収納できるように設計しました。

 

その他、壁のアクセントクロスなどは、お嬢様の意見もたっぷり採り入れながら決定したため、お嬢様も大満足。お友達にも自慢のお部屋になったと嬉しいお声をいただきました。

jirei011b.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

jirei011c.jpg

jirei007.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

キッチン側とダイニング側の両面から開く作りのカウンターキャビネット。
部屋全体のカラーバランスとダイニングテーブルのデザインを考慮して、2色使いにしました。
ガラス扉の中にはタペストリーミラーと照明で陶器のコレクションが際立ちます。

(下はプレゼン時のCAD画像です。)

jirei002.jpg
(画像をクリックすると拡大表示します。)

コンパクトな空間でありながら、空間に合わせたオーダーメイドの家具を採用することによって、「料理」「食事」「寛ぎ」のスペースをそれぞれ確保できるようになりました。
キッチンのカウンター兼収納キャビネットは、しまうものに合わせた設計。
キッチン側からの見え方とリビング側からの見え方を考慮して、2色使いにしました。 リビングテーブルは、お客様のご要望に合わせて引き出しが両面から使える作り。 その他もオリジナルデザインで制作。

(下はプレゼン時のCAD画像です。)

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

Access to Interior Design Luce

office@luce-interior.com
Tel&Fax:03-6411-0336
〒157-0077東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
年間50件超をインテリアコーディネート
活動地域は、東京,神奈川,千葉,埼玉
インテリアコーディネート対象の物件は、
 個人の場合、マンション~一戸建て
 (子供部屋,一人暮らし~ファミリーまで)
 法人・団体の場合、事業所~邸宅
二子玉川,用賀,桜新町,駒沢大学,三軒茶屋,池尻大橋, 上野毛,等々力,尾山台,自由が丘,成城学園,田園調布など近隣地域の方、大歓迎!スピーディに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する

きらきらインテリアdesign Luce Official Blog

インテリアコーディネーター二子玉川Life Ameba Blog

インテリアコーディネーターとして仕事がしたい、独立したい人へ


「リフォーム&リノベーション」
インテリアコーディネーター
名鑑2017
「ラグジュアリィ」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
  「クオリティ38」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
 

家具・インテリア検索


TOP