021 アイアン使いが印象的なインダストリアルインテリア

注文新築住宅のインテリアデザインを担当させていただきました。

お施主様の好みは男性好みの武骨なインダストリアル系インテリア。

過剰なデザインのものは排除して、シンプルでありながら本物の素材感、質感にこだわって作り上げた空間です。アイアンの造作窓はオリジナルで製作しました。

リビングから2階へ上がる階段の側面も印象的で、シンプルなアイアン手摺と吹き抜けの化粧梁が空間のアクセントになっています。

 

jirei021a.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

ドアは木製ドアをペンキ塗装したもの。リビングドアはブラックですが。
奥に見える洗面室のドアは洗面台のタイルとコーディネートしたブルーグレイ。
洗面室の床は木目調のビニル床タイルですが、ヘリンボーン貼りにすることでデザイン性が格段にアップします。
手前下に見える小さなアーチは猫用の通路です。

 

jirei021b.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

吹き抜け空間と2階の廊下。アイアンと木の素材の組み合わせがシンプルで美しい。
オリジナルで製作した造作窓は、開け閉めも可能です。

 

jirei021c.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビング横にワークスペースを設けました。
天井すれすれまである造り付けの本棚と壁面のブリックタイル、またその他の壁と天井は塗り壁だったため、それぞれが絡む部分の納まりが仕上がりを大きく左右します。
正面のデスクは置き家具ではありますが、本棚と色を合わせて塗装した天板にアイアンの脚を取付して、空間にぴったりの家具が出来ました。

 

jirei021d.jpg

(画像をクリックすると拡大表示します。)

リビング階段の踏板はフローリング材で製作。
側面の小口を納めるための丁寧な大工仕事でできた段々が印象的。

 

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

Access to Interior Design Luce

office@luce-interior.com
Tel&Fax:03-6411-0336
〒157-0077東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
年間50件超をインテリアコーディネート
活動地域は、東京,神奈川,千葉,埼玉
インテリアコーディネート対象の物件は、
 個人の場合、マンション~一戸建て
 (子供部屋,一人暮らし~ファミリーまで)
 法人・団体の場合、事業所~邸宅
二子玉川,用賀,桜新町,駒沢大学,三軒茶屋,池尻大橋, 上野毛,等々力,尾山台,自由が丘,成城学園,田園調布など近隣地域の方、大歓迎!スピーディに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する

きらきらインテリアdesign Luce Official Blog

インテリアコーディネーター二子玉川Life Ameba Blog

インテリアコーディネーターとして仕事がしたい、独立したい人へ


「リフォーム&リノベーション」
インテリアコーディネーター
名鑑2017
「ラグジュアリィ」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
  「クオリティ38」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
 

家具・インテリア検索


TOP