家具の仕上は、オイル塗装とウレタン塗装のどちらを選べばよい?

 家具の仕上は、オイル塗装とウレタン塗装のどちらを選べばよい?
テーブルなどの購入を検討するときに、デザインやサイズ、色だけでなく、仕上げの塗装についても検討するのは大切なことです。

でも、オイル塗装仕上げもウレタン塗装仕上げもどちらが優れているということではなく、それぞれの長所と短所があるのです。

それをご理解なさった上で、ご自分にとってどちらがよいのかを考えていただければと思います。


それぞれの特徴は簡単に言えば下記のとおりです。

<オイル塗装仕上げ>・・・気の表面に植物性油を薄く塗りこむ塗装方法。
 ○長所
  ・ 木の素材感を味わえる。
  ・ 化学物質を含まない。
  ・ 磨くほどに味が出る。
  ・ 自分でメンテナンスが出来る。

 ○短所
  ・ 天版に割れや反りが起こりやすい。
  ・ 表面に塗膜を作らないので、傷に弱い。
  ・ 水分を長時間放置しておくとそのままシミになる。


<ウレタン仕上げ>・・・表面にウレタン樹脂という薄くて透明な膜を作る塗装方法。
 ○長所
  ・ 汚れやシミがつきにくい。
  ・ メンテナンスが楽。
  ・ 割れや反りが起こりにくい。

 ○短所
  ・ オイル仕上げに比べれば、素材感に欠ける。
  ・ 化学物質を含む。
  ・ 年数が経過して塗装が摩耗してきたときには、再塗装を依頼する必要がある。


ご家族の構成やもちろん、お選びになる家具の樹種の色によっても、選択の仕方は違ってくると思います。


  ≪インテリア相談室 一覧ページに戻る≫

初回相談無料!! お気軽にお問合せください クリックでSSLセキュリティ対応のお問い合わせフォームが開きます
(お問合せの際はこちらをクリックしてください)

Access to Interior Design Luce

office@luce-interior.com
Tel&Fax:03-6411-0336
〒157-0077東京都世田谷区鎌田3-12-16-501
年間50件超をインテリアコーディネート
活動地域は、東京,神奈川,千葉,埼玉
インテリアコーディネート対象の物件は、
 個人の場合、マンション~一戸建て
 (子供部屋,一人暮らし~ファミリーまで)
 法人・団体の場合、事業所~邸宅
二子玉川,用賀,桜新町,駒沢大学,三軒茶屋,池尻大橋, 上野毛,等々力,尾山台,自由が丘,成城学園,田園調布など近隣地域の方、大歓迎!スピーディに対応!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 購読する

きらきらインテリアdesign Luce Official Blog

インテリアコーディネーター二子玉川Life Ameba Blog

インテリアコーディネーターとして仕事がしたい、独立したい人へ


「リフォーム&リノベーション」
インテリアコーディネーター
名鑑2017
「ラグジュアリィ」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
  「クオリティ38」
インテリアコーディネーター
の世界へようこそ
 

家具・インテリア検索


TOP